日本人由来高濃度プラセンタ PFD

PFDとは

ヒト由来プラセンタ(胎盤抽出物)を凍結乾燥して得た粉末のことです。
胎盤の由来は、日本の特別な契約をした16の病院(関東)において、 胎盤提供者の1人1人について、ウイルス検査を実施し、ウイルス感染の無い健常妊婦の満期胎盤のみを使用しているため、安全かつ効果的なエイジングケアにつながります。
細胞レベルでの若返りが可能に。

施術方法

筋肉注射(腕)

主に期待できる効果

創傷治癒、滋養強壮、抗疲労
※プラセンタ(胎盤)に比べて、ムコ多糖類やFGF(繊維芽細胞増殖因子)を多く含むことから真皮の繊維芽細胞の増殖を促し、肌にハリ・弾力を与える効果が期待できます。

こんな方におすすめ

・ホルモンバランスが乱れている方
・特に体のアンチエイジングをしたい方
・疲れがたまっている方(免疫低下など)
・肝機能が低下している方

サイトカイン(成長因子)比較

成長因子 特徴
EGF
(上皮細胞増殖因子)
・表皮細胞を増殖する成長因子
・肌のターンオーバーを促進
FGF
(繊維芽細胞増殖因子)
・肌の真皮に存在する成長因子
・コラーゲンを産生する繊維芽細胞の増殖を促す成長因子
HGF
(肝細胞増殖因子)
・肝細胞の増殖を促す成長因子
・正常な肝細胞を増やす事で肝硬変や慢性肝炎を防ぐ

pfd%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e7%b2%89%e6%9c%ab%e5%95%86%e5%93%81%e8%aa%ac%e6%98%8e2-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
pfd%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e7%b2%89%e6%9c%ab%e5%95%86%e5%93%81%e8%aa%ac%e6%98%8e2-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

ラエンネック注射薬のサイトカイン(成長因子)比較

 ◆EGF・・・13.8倍
 ◆FGF・・・32.6倍
 ◆HGF・・・3倍

施術概要

・施術時間:10分程度
・麻酔:なし
・痛み・術後の腫れ:注入部の重み(個人差あり)
・治療回数:2週間毎(個人差あり)、効果を感じられ維持していく場合には、3~4週間に1回程度

料金表

日本人由来高濃度プラセンタ PFD
容量 価格
1バイアル(5cc) 80,000円(税別)
ご予約・ご相談・無料カウンセリングお気軽にご相談ください。
カウンセリングのご予約はこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
診療時間/11:00~20:00 日曜休診